TOP

スポンサーOvertex

クラウドマイニングとは?~いろんなクラウドマイニングサイトについて~

そもそもクラウドマイニングは大きく分けて2つ種類がある。

1.自分が何を採掘するかは決められず、契約先が勝手に採掘して自分にBTCを渡す方式
(経験上、SHA-256は資金回収が難しいです。Scryptは安定して儲かります。また、このタイプのサイトは詐欺に注意してください。投資は自己責任で。)

1-1.採掘権利(ハッシュレート)自体を他人から売買できるサイト

BW.comやHashnest等。
このタイプの場合、自分で運営元と契約して採掘権利を買うこともできるが、
サイトに併設されている取引所で自分でハッシュレートを売買できるので、急に資金が必要になった時に売ったり、
取引所のように使って儲けることができる。
このタイプのほとんどはSHA-256のみ取り扱っている。

Hashnest Cloud mining

cloud mining,hash trading,hashnest,bitcoin,litecoin,cloud hash,Hash exchange,Bitcoin mining,Mining h...

https://27642.bw.com

1-2.掘る権利を売買することができないサイト

HashflareやHashocean等。
このタイプでは、運営としか契約はできないが、運営がセールを行うことがある。
また、SHA-256だけでなく、ScryptやX11、Ethereum採掘など様々なタイプの採掘を提供していることが多い。

https://hashflare.io/r/B6FCDAC1

Pricing — HashOcean

Seven data-centres. High earning power. Return on investment within 5 months. 15 KH/s to every new u...

Bitcoin Cloud Mining Services

Bitcoin and Altcoin cloud mining services.

2.自分でどのプールで何を掘るか決められ、そのプールで得た収益が自分のものとなる方式

このタイプはハッシュレートを売ることもできる。

2-1.Nicehash

Nicehashは、数秒毎に、高い値段を付けた人から順にハッシュレートが与えられる。
NicehashではハッシュレートはNicehash側で計っており、ほとんどそれと変わらない数値がプール側にも出る。
ただし、Lyra2REv2のように特定のコインのみしか掘られていないアルゴリズムは、難易度が高くなると値があがるので注意が必要だ。
私のお勧めのやり方は、難易度が低くなって一時的に価格が下がった時にFixed(固定)オーダーを入れるやり方だ。

NiceHash - Largest Crypto-Mining Marketplace

Sell or Buy computing power (hashing power) in form of Cloud Mining for the purpose of Bitcoin, Ethe...
NiceHash

2-2.それ以外

Nicehash以外は個人間で契約をする仲介サイトに過ぎない。
ただし、仲介役がいるので公表値と実際の値があまりにも違う場合等に返金手続きがとれる。また、個人間契約なので途中で価格が変動しない。

Mining Rig Rentals | Register

MiningRigRentals.com focuses on providing a top level mining rig rental service. The focus is to uni...

MineOnCloud

.

最終更新日:2016-03-27 22:49

コメント (0)